アジアの尾根遺産【フィリピン分室】

東南アジアを中心に夜遊び関連記事を書いてきましたブログ「アジアの尾根遺産」のなかから、フィリピン関連記事だけを移転させました。

タグ:置屋

今回はお馴染みモンキー様のセブ島体験記です。

私自身はセブ島は随分ごぶさた状態なのですが、現在の夜遊び事情や如何に?


アジアナイトウォーカー様、ご無沙汰しております。今回はセブ島旅行についてご報告します。


アジアの国々は大概行っておりましたが、まだフィリピンには行った事がなかったのと、ジンベイザメと泳げるツアーがあるのを見つけて、友人と行ってまいりました。

bay-1785356_640

◎ビキニバー

とりあえずは屋台村みたいなところで夕飯を食べて、マンゴー・スクエア周辺のビキニバーを覗きに行きました。


噂に聞くアンヘレスならすごいんでしょうが、ここセブのはあまり露出度も高くないので、自分的にはあまり満足できませんでした。タイのGOGOバーで毒されすぎていますので。。。


いろいろと覗きましたが、これといったところもなく、友人は疲れてダウン。

私は別れたあとに、一人でタクシーを拾って少し遠くにあるビキニバーに行きましたが、ここは脱ぎ有りで少し楽しめました。


名前は忘れましたが、ローカル客が多い店でした。

≪管理人注≫セブ島ではGOGOをビキニバーと呼びます。

◎セブ島のポン引き

そのあとにマンゴー・スクエアまで戻ってまた周辺を探索。

見事にポン引きにつかまりましたが、お勧めの子が可愛いかったのでOKを出しました。


ところがこいつのほかにもう一人の男が、道案内だといってついてきます。「お前誰だ?ついてくるな」といってもついてきます。


ホテルに着いたところで、問題が起きました。やっちゃいました、ID無しです。。。少し酔っていて確認を怠りました。

ポン引き男が「ID無しでも使えるホテルがある」といい、タクシーで行くことになりました。


その時に、ポン引きと道案内男が二人ともチップを要求してきましたが、「ホテルが使えずタクシー使う羽目になったから無い」といいましたが、二人とも1,000ペソ、と食い下がってきますので、女の子に「あなたの取り分が減るよ」といったら、彼女がタクシーの中から何か男たちに言ったところ、黙りました。


彼女と交渉して最初は3,000ペソと言っていましたが、2,000ペソになりました。とりあえず男に1,000ペソ払え、というので払い、モーテルへ向け出発。


なんか色々めんどくさかったですが、こういうのももう慣れましたので、普通にタクシーの中でいちゃつき、ホテルでも結構燃えました。

反応も良くいい子だったので、いれば次の日も選ぼうかなと思いました。

◎セブ島観光は

次の日は朝6時集合で、オスロブまで2時間かけてジンベイザメとのシュノーケリングに行きましたが、往きの車はずっと寝てました。

ジンベイザメは大きい上にたくさんいて満足しました。


ただ、旧正月期間だったので韓国、中国人がとてつもなく多く、海に入るまでに3時間待たされたのがつらかったです。


ホテルに戻ってから、夕食を食べに出て、勢い本場のハロハロを食べに、わざわざタクシーで有名店まで行きました。ちなみに本場のものは、ミニストップのとは全然違いました(笑)

 

◎24H営業のマッサージ

その後またマンゴー・スクエアに戻って周辺を探索しましたが、友人は早朝にホテルを出発なので早めに戻り、私は24時間営業のマッサージへ。


このマッサージは一応最後まで出来るようですが、4,000ペソと言われたので、それほどかわいい子でもなかったこともあり2,000ペソで裸+いろいろタッチ+手古希で終わりました。


あまりパっとしなかったセブ旅行でしたが、なんとなく感じはつかめましたので、次回は島内最高と呼び声高いアリーナにも行ってみようと思います。それと空港のあるマクタン島の置屋も行ってみたいですね。

 

◎管理人の感想

モンキー様、ありがとうございました。

私はセブ島の夜遊びで、ホテルからIDを要求された経験がありません。昨今は事情が変わったのでしょうか。

ビキニバーは確かに、過激さはバンコクほどありませんから、過度な期待は禁物でしょう。


アリーナ、覗いたことはありますが、とにかく高いんですよね。旧ブログで書きましたが、カジノやマンゴー・スクエアでずっと格安に、そこそこレベルのフィリピーナをいくらでも釣れたので、敢えてアリーナでテイクアウトしようとは思えませんでした。美人はいましたけどね。

オトコの夜遊びガイド」は現在11都市をカバーしておりますが、スラバヤとジョグジャカルタの2ケ所は人件費抜きだとしても大赤字なので、今後の改訂は予定しておりません。


マニラも採算的には全く合わないので改訂を躊躇していたのですが、マイルで席が取れたので久々の遠征。

◎回想マカティ

私が足繁くマニラに通い出したのは2003年のこと。

エドコンやブルゴスのGOGOの雰囲気は今も当時とさほど変わりませんが、ブルゴスの入口にあった「新宿ラーメン」がすでに無いのは寂寥感が。


タクシーで「新宿ラーメン」に乗り付けて、腹ごしらえして、さぁ出撃! だったのに。

マカティの高級店「イリュージョン」がクローズしていたのにも寂しさが。
20160914_191905

◎回想エルミタ

エルミタでは Red Rooster がクローズ。あそこで出会った尾根遺産、いい娘でした。

再開発で閉鎖予定、とは聞いていましたが、近隣他店は継続営業しているのに。


02年、初めてマニラでの夜遊びに挑戦。

「夜の歩き方」を片手に最初に向かったのは「マニラ・ランデブー」(LAカフェと同類の店)。


あの当時は海外風俗経験値が少なくて、「暗黒魔界」に踏み込んでしまった!みたいな印象でした。


フィリピン料理が口に合わなくて、ランチは「けん太」か、LAカフェ近くのアラビア料理店でした。


そしてランチ後は涼みを兼ねてLAカフェ。

当時のLAカフェは、韓国人とかいなくて日本人もまだ少数派。

白人のたまり場にお邪魔してる、的な。


尾根遺産たちもガッついてなくて、フランス人とサッカー談義に花を咲かせ、アメリカ人にゴチになったり。


GOGOでは、ロハス大通り沿いにあった「CAOS」にもよく通いました。

馴染みの尾根遺産は、ドリンクやチップもねだってこなくて、気立てのいい娘でした。


置屋はスピーディとかジャプラックを覗いて、最終的に牝馬でテイクアウト。あの尾根遺産も、スレてなくてヨカったっけ。


「お客がつかなかったら仕事後においで」とホテルの部屋番号を教えておくと朝の4時頃に来て、一戦交えて、彼女は眠りに。私は仕方なくTV観るだけ。


私が早朝便で帰国するときには、仕事終了後に見送りに空港にも来て。

◎そして、今

他国の風俗を知った今となってはなぜ、あれほどマニラに惹かれたのか、もっと早くジャカルタに行っていたら、とか考えることも。


でも先日、大河ドラマ「真田丸」のなかで、マニラから戻ってきた側室の「たか」がマハル ナ マハル キタと劇中で話していたのを観て、なんか妙に嬉しくて・・・・


やっぱり私の体内には、すでにもうフィリピンの遺伝子が組み込まれてしまっている?のかも。

今回の体験談は、Y様のマニラPart2

前回はブルゴスのGOGOで、なんとバージンをゲットされましたが、他には?

◎カラオケ置屋

夜8時半頃に、カラオキヤに行きました。

娘は15人ぐらいいて、お客はゼロでした。


前回は、娘は朝までいてくれなかったので、今回は見た目の良さよりも、人懐っこそうな感じの娘を選びました。


娘は26歳で、昔、京都で働いていたこともあり、少し日本語ができました。


娘と飲んだりカラオケして楽しんだ後、Take Outの話をしてOKとなったのでママと相談して、飲み代1,500ペソ、Take Out代3,800ペソとなりました。
DSCN1074

◎持ち帰り

ママにタクシーを呼んでもらい、店の前から娘と一緒にホテルに帰りました。


ホテルに着いてから、別々にシャワーを浴び(一緒に入りたかったのですが、恥ずかしいと断られました)、その後、即1回戦。
フェラは残念ながら、ゴム付きでした。


それが終わってから酒を飲んでいて、娘が寝入った様子だったので、寝ようかと思いましたがムラムラし始めたので、寝込んだ娘の布団に入り、2回戦しちゃいました。

こういうのも、ちょっと燃えますね。


その後、寝て、朝を迎えて、娘とバイバイしました。

今回は朝まで一緒にいてくれたので、良かったです。

◎管理人の補足

Y様、ありがとうございました。

あの店、どうみても繁盛はしてないのに、知る限りでもすでに10数年、彼の地で営業しているんですよね(私の初入店は2003年)。

常連様が支えているんでしょうね、きっと。

マニラの連れ出し専門置屋(カーサ)は、英会話の覚束ないビギナーが行くと、P4,500から値引きしなくなった、と以前聞きました。

しかし、英語が流暢なベテラン様からは「P3,000でOKでした」という報告もありました。


P4,500以上なら、撮影だけで退散して来よう!
そう考えて臨んだ、今年2月の調査。置屋側の言い値はP3,500でした。


「2年前は、P2,500だったよね?」とトボけると「じゃあP3,000で」と簡単に値引いてくれました。
なので「じゃあ、やっぱり遊んでみるか」と。(苦笑


P4,500の実例?と言い値からして違うのは、英会話のスキルだけではなくて、落ち着きぶりとか立ち振る舞いで、ビギナーかどうか見抜かれているのではないでしょうか。


マニラ夜遊びのベテラン諸氏が「俺は★千ペソだったぞ!」とのたまうのも、そういう理由ではないかと。


manila-1703413_640

私がチョイスした尾根遺産は、子持ちの27歳。

置屋でのキャリアは1ケ月足らずで、これまで2名の中国人を除いて、お客はすべて日本人だったそう。


「日本人はみんな優しい。アラブは怖い!」

某国もマニラの風俗界では評判が悪いですが、アラブ系も「すぐ怒る、殴る」と複数の尾根遺産から聞きますね。


寄せ上げマジックを失った27歳子持ちのオッパイは、見事に垂れていて、しかも巨大な乳輪は真っ黒(涙

戦意が萎えるので、オッパイは見ずに、手さぐりだけで乳首を集中攻撃。


生フェラを固辞して代わり?にDKすると、それまでの薄かったリアクションがウソのように、喘ぎながら盛んに舌を絡めてきます。

そこからは、首筋とか肩を舐めただけでもビビッドに反応してくれて、楽しいこと!!


以前は【攻撃型】だった私も、最近は面倒になって受け身のまま終わることも多いのですが、久しぶりに満足度の高い一戦でした。


帰り際に何度も、彼女が繰り返した言葉は You, very good guy! でした。
こちらこそ、マラミン サラマット。

久しぶりにフィリピン関連のご購入者様体験談を。


まず超ベテランのM様(M様は複数いらっしゃいます)から昨年・今年と頂戴したメールを、編集のうえUPいたします。

CIMG2702


◎2014


マニラ編の情報は殆ど知っていましたが、エルミタのレッドルースターが日本人経営とは知りませんでした。

確かに、このタイプの店では一番、品揃えがいいと思いました。


****が置屋とも知りませんでした。 行きましたよ。
見学にチーママさんが対応してくれました。

女の質は? 
すでに接客している嬢は良かったかも。


LAは確かに、夜はオワってますが、まだ昼は素人のいい娘(売春じゃなく本当に出会いを求めている娘)が紛れていますよ。

昼がお勧めです。 

これからのマニラは素人との擬似恋愛に徹しようと思ってます。


今回は、ケソン、クバオが中心でした。


アジアナイトウォーカーさんの夜遊びガイド本は、確かに初心者には十分だと思います。
あれ以上の情報は危険が少し伴いますからね。


ブルゴスのボトムはトップレスですが、女は白人向けサル顔で?高いし、PlanBの方が日本人向けかな? 高いけど。


ブルゴスの遊び方は、夜1時2時ぐらいにいき、閉店4時までいて、気に入られて2-3人スネークアウトして、韓国焼肉でジンロをがんがん飲ませてから
安くかタダで3P,4Pというのがお勧めかな?


最近のマニラで気になるのが、どこでも子持ち率が95%ぐらいになってきてるような気がします。
そろそろ素人に転換したほうがいいと思ってます。


今回、ペガサス、クラスメイトでスパニッシュ系を連れ出しましたが、最高にきれいでしたが子持ちでした。


クバオのローカルでも、女の質は変わらないのではないかな?と思ったけど、飲み物は安いけどVIP代、やり代で結局はP5,000になるので、この遊び方も高いですね。(クラブより安いけど)


◎2015


エルミタの置屋バー街、あそこの尾根遺産は100%子持ちでしょう。 

ママ曰く、2-3ヶ月以内、ポン引き曰く、1年後に閉鎖、マンションになるらしいです。


アンヘレスのレベルあがってると思いました。(でも、子持ち率が90%)
あとでエドコンにいくと、「やっぱりいいな、高いけど」 と思いました。


今回はアンヘレスのチェリーをターゲットで遊びました。
本人とはホテルOKまで口説いたのに、ママさんストップで、非常に惜しい展開でした。


さすがは経験値豊富なM様、夜遊びの流儀にある種の風格を感じました。

ブルゴスに関しては、WFR様からもこんなレポートを頂戴しております。

マカティのブルゴスに滞在しましたが、新しい店ができて、それなりに盛り上がっていました。


ただしGOGOバーについては、バーファインが高いこともあり、スネークアウトを警戒してか、店側の監視が相当厳しくなっていました。


お姉さんから電話番号を教えてもらえないので、こっそり電話番号を書いた紙を渡したところ、店が終わった後、朝6時前に電話がかかってきて、本当にホテルにやってきたのには驚きました。

本当にホテルに来る、というのは、ベテランWFR様の手管あればこそ、のような気もしますが・・・


私はそのスネークアウト、以前から話は聞いておりますがTRYしたことはありません。朝4時の閉店後、というのが、どうにも。 。 。

このページのトップヘ